酒粕 で「シミ」が消える!? 手作りコウジ化粧水の作り方

酒粕入り美容化粧水

酒粕 が「シミ」にいいらしい!?

いつもありがとうございます。 酒粕 ・発酵専門店「Hacco to go!」です。

新潟駅にある酒粕・発酵専門店「Hacco to go!」や酒粕や発酵を用いた商品のオンラインショップを運営しながら、日々ブログを通して酒粕の魅力をお伝えするFARM8のメンバーです。

そんな酒粕に関する仕事をしている私たちは、頻繁に酒蔵へと足を運びます。そうして蔵人と話していると、杜氏さんの手が白くてきれいなことに気づきました。

不思議に思って調べてみると、麹菌のチカラが関与しているとのこと。麹菌が持つ「コウジ酸」と言う成分が美白効果をもたらすらしいのです。コウジ酸は、麹から発見された成分。つまり、麹から作られる「酒粕」にも同じ成分が含まれているのです。

酒粕 に含まれる、注目の美肌成分

酒粕の美肌効果はそれだけではありません。更に注目の美白成分が他にも含まれているそうです。コウジ酸の効果も含めて、一つずつ説明していきます。

【コウジ酸】
シミやそばかすの原因であるメラニンの生成を抑える作用を持つ。できてから時間が経ったシミにも効果があるといわれている。また、シワやたるみなど肌老化の原因を抑える効果もある。

【アルブチン】
高い美白作用があるハイドロキノンの誘導体。紫外線を浴びたときにできるメラニン色素を蓄積させないように作用する。

【フェルラ酸】
抗酸化作用があり、メラニンの生成を抑える。紫外線を吸収する効果があるため、肌に塗ることによって紫外線をフェルラ酸が食い止めることができる。

スフィンゴ脂質
私たちの肌に必要不可欠な成分、セラミド。そのひとつがスフィンゴ脂質で、肌のキメを整え、潤いを保つ効果がある。

【アミノ酸】
肌の新陳代謝をアップしてくれるアミノ酸。 酒粕には、たんぱく質の素となるアミノ酸やペプチドが豊富に含まれています。そのうち9種類の必須アミノ酸(※)が、非常に良質なアミノ酸構成をしています。つまり、身体のタンパク質を補う食材として、酒粕は優秀なのです。

※必須アミノ酸:体内では合成されないため、必ず食物から補給しなければならないアミノ酸

【核酸】
新しい細胞に生まれ変わるときに必要な核酸。それだけでなく、ビタミンB群が身体の中で働くときにも重要な役割を果たす成分です。

これらのことから、酒粕は強力にシミを予防して、美白を促進する効果があると言えそうです。

酒粕 を使った美白美容液を手作りしてみる

シミを薄くする成分「ビタミンC誘導体」や、予防美白成分「トラネキサム酸」などが含有された美白美容液を毎日使えたら、確かに効果はありそうです。

が、しかし、そうした美白美容液は高い……。全身に使いたくても、バシャバシャとは使えなそうです。

そこで、「酒粕を使って化粧水が作れたら最強じゃない?」と思って、実験的に作ってみました。

美肌にいい!? 酒粕 入り美白美容液の作り方

酒粕入り美白美容液1

①まずは、酒粕10g、こうじ20gを量ります。

酒粕入り美容化粧水_2

②だしパック用の不織布に入れて口を閉じ、アルコールで殺菌したガラス容器に入れて、水を150㎖入れます。お水は5倍と覚えましょう。

酒粕入り美容化粧水_3

③蓋をして、冷蔵庫で8時間ほど冷やします。酒粕と麹からエキスが出るように、たまにくるくる回します。

酒粕入り美容化粧水_4

④袋を取り出し、グリセリンを小さじ1杯入れてかき混ぜます。グリセリンはドラッグストアで購入できます。天然の保湿成分です。

酒粕入り美容化粧水_5

⑤よくかき混ぜたら、アルコールで殺菌したボトルなどに移し替えて、冷蔵庫で保管します。

思ったよりたくさんできました!これなら、全身に惜しげもなく使えそうです。日差しを浴びすぎた肩や腕いも、なんなら一番焼ける頭のてっぺんにも掛けちゃえそう…!お風呂に入れて酒粕風呂にしても良さそうですね。

私は冷蔵庫に保管して使っていますが、ひんやりして気持ちいいです。そして、毎日朝晩惜しげもなくバシャバシャと使っています。

実際に使ってみると、2週目くらいから何となく変化を感じ始めました。2か月続けてどうなるのか、試してみたいと思います。

このように市販の食材から手作り出来て、安心素材で、安価な酒粕。それで、美白効果も期待できるなんて、最高ですよね…!

こちらのレシピのように、こうじ水を作ってドリンクとして摂取していらっしゃる方も多いそう。もともと酒粕は食べたり飲んだりするものなので、肌につけても問題は無さそうですよね。

あの有名なくみんちゅさんも、化粧水は酒粕から手作りしていらっしゃいます。絶賛していますので、是非こちらの記事も読んでみてくださいね。

注意

化粧品会社が作るものではありませんので、お肌に合わない方もいらっしゃると思います。少しでも気になるトラブルが現れた場合は直ちに使用を中止し、皮膚科医にご相談ください。

まとめ

お肌がワントーン明るくなり、「シミ」をなかったことにする可能性がある酒粕。

酒粕+麹を量ったら、お水は5倍加える。

8時間ほど冷蔵庫で放置して、エキスをお水にうつす。

あとは気になるところにバシャバシャ使うだけで、美白・美肌効果が期待できてしまうんです!

さあ、みなさんも身近にある酒粕で化粧水を作ってみませんか?スーパーマーケットとドラッグストアに行くだけで必要なものは揃えられてしまいますよ。

■酒粕&酒粕商品はこちらでも販売中です!

■新潟駅の中に酒粕&発酵専門店「Hacco to go!」ができました!

この記事を書いた人